お金持ちの人が実践してるのは、以外とシンプルな習慣らしいです。

コンビニでそんなような題名の本を見かけました。

シンプルなことって、煩雑に考える癖がついてる人にとっては

結構ハードルが高いです。

 

「テーブルの上を片付けましょう」と簡単そうな事を言われても

テーブルの上のコーヒーを飲み干してから、とか

鍋敷きは次の食事のときにも使うし、とか

トイレにいってから、とか

あ、先に洗濯物干さなきゃ、とか

(はい、これ全部わたしの得意な言い訳ですw)

 

なんぼでも後回しにする理由を出して

ああ、忙しい忙しい。。。と物事を困難なように捉える。

 

もう、癖になってるので、切り替えるのにちょぴっとエネルギーを必要とします。

よし!片付けるぞ!

いまっ!!今すぐやるぞっ!!!!!

 

みたいなね(笑)

もう、ちょぴっとなんてもんじゃないですね。

 

だけど、片付けるとその清々しさや、達成感は中々素晴らしく

また、片付けようというモチベーションに繋がります。

続ける事は、やっぱり気持ちよくないと続かないです。

一回でも気持ち良さ、心地よさを知れば、また、そこに戻ってこれます。

 

温泉気分で、おうちで半身浴して、

自分を温める気持ち良さをまずは一度知ってください。

入浴剤は?

温度は?

時間は?

何も考えず、自分の気持ちのいい温度、時間、試してみて

長く浸かってられなくても、

汗をかくほどあったまる事が出来なくても、

まずは、「自分のために半身浴した!」と、それだけでいいんです。

それが最初の一歩です。

自分を温めてあげようとする、その気持ちが大事です。

自分の事が後回しになりがちな、全ての人にしてほしい。

 

半身浴に慣れてきたら、

医者知らず「冷えとり」で完全健康人生 | 進藤 義晴 | 本-通販 | Amazon.co.jp

冷えとりの基本が分かる本なんかを読みながら、あったまってみてください。