ふゆふゆ浮遊

2017/11/15

仕事が今はひま~なのだけど(差し迫った仕事はない・・・)書かねばならないことには永遠に追いかけられていて、

それとはまた関係ないのですが、なんだかダラダラと本ばかり読んでいました。

社会学における障害学とか、質的研究の本とか、読むとすごく感じ入ってしまい、頭の中でクワンクワンと反響しているような気分です。自分には質的研究とか心理的な解釈に対するセンスがまったく欠如しているので、読んで理解するのが難しかったです・・・。人と人との約束事を定めることに重点が置かれているタイプの学問において、流れというか深度を読むのに時間がかかってしまいます・・・・なんであんなに難しく書いてあるんだろう・・・。

頭を使って疲れたのでいつものようにJRに乗って本屋さん&ビックカメラにお買い物。ビデオ用の三脚を買ったりしました。三脚にもいろいろ性能やブランドがあるようです。いいビデオが撮れそうだ!

過去に母に言われたひどい言葉をふと思い出し、悩まされています。具体的には「Kさんは評判が悪いのでつきあってはいけません。友だちを選びなさい」という言葉です。そのころのわたしは全然友だちがいなくて、友だちがほしくて、でも、友だちになってくれるひともなく、Kさんはそんなわたしの数少ない友人だったのに。

というか、そんな言葉がこびりついている自分のしつこさにも困ってしまいます・・・。

しつこさ。

遠くの過去と近くの過去が混ざって、ふわふわと浮遊している気分です。

光り輝くすてきな駅員なるものを発見してからもう12年くらいになるんだなあ・・・・。

駅員は年をとらないのに・・・・。

わたしは駅員よりももしかしたら年上になってしまった。

とりとめなしなし。