https://www.instagram.com/p/BGorVzkGrlP/

ミラスカメンバー手作りのポンポン。

基本情報

  • アイドル名:ミライスカート(児島真理奈、相谷麗菜、林奈緒美、橋本珠菜)
  • 日時:2016年6月13日(月) 18:30開場 19:00開演
  • 会場:AKIBAカルチャーズ劇場

感想

アイドルのライブに行った、というよりも、アイドルによる壮大な茶番劇を見に行った、という感じになったミライスカート定期公演の第4回。
ただし、その茶番劇の作り込みが素晴らしくて、これはこれで個人的にはメッチャ楽しみました。

作り込みの素晴らしさという点でいえば、このところ続いている開演前に流れる京都案内の動画もそうです。
今回の案内役はじゅなな。
嵐山周辺で、今回も7/10の渋谷O-nestでのワンマンにかけて、710円で京都を楽しむというレポートです。

しかし、前回に続いていきなりのハプニング。
じゅななが紹介しようとしていたコロッケのお店が無くなっているw
前回のれいにゃんでは定休日、そして今回のじゅななは店自体が無くなっているという出だしはもう笑うしかない。
最終回のまりちゃんにはいらぬプレッシャーがかかったよねw

気を取り直して、店を探すじゅなな。
どうしてもコロッケが食べたかったらしく(嵐山はコロッケが有名なの?)、見つけたお店は「嵯峨野コロッケ」。
ここで、200円の金賞コロッケを購入。
食べ終わったじゅななからまさかの名言が飛び出す。

じゅなな「さすがは金賞コロッケ、美味しかった。点数は10点満点で、95点!」

10点満点なのにww

続いて見つけたお店はARINKOというロールケーキのお店、なのかな?
ここで見つけたアリンコサンドという商品の値段が389円。

なっちゃん「ここでこれ買ったら残りはいくら?
じゅなな「あかん、一桁はアカン。計算できん」

一生懸命暗算しようとするじゅななですが、残念ながら間違えでしたw
しかも、結局買ってみれば税込420円。
しかし、それでも、

じゅなな「710円から200円引いて、420円やから…(残り)80円!」

ちゃうわww
ここでご丁寧になっちゃんが編集で「ブブーッ」という効果音までかぶせてくるわ、文字でもバカにしてくるわ、もう笑いが止まらんw
どのアイドルグループもひとりはおバカキャラというのはいるもんだなあw

最後に訪れたのは車折神社。
なんでも別名「芸能神社」と呼ばれているそうで、有名芸能人もそうですが、ミラスカも奉納したことがあるそうです。
ここでお参り。これまでおバカぶりを発揮していたじゅななが、迷わず二礼二拍手一礼(最後の一礼はカットされてたけども)してたことに、さすがは京都人だな、と思いました。

あと、じゅななのナチュラルメイク、超カワイイ。
たぶん、そばかすを隠すためもあってステージでは結構濃い目のメイクになってるんだけど、この動画とか、公式の動画でもじゅななのダンス講座の方がじゅななは絶対カワイイと思ってるので、今後もステージではもう少しメイク薄めにしてくれないかなあ、とかちょっと思った。
あと、あのバンダナの色と巻き方は嫌でもしゃちを思い出してしまいましたw

そんなわけで今回も開演前から大いに楽しませていただきました。
今回紹介されたのは以下の通り。

  • 嵯峨野コロッケ(金賞コロッケ 200円)
  • http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26014058/
  • ARINKO 嵐山本店(アリンコサンド 420円)
  • http://www.arincoroll.jp/
  • 車折神社(お賽銭 90円)
  • http://www.kurumazakijinja.or.jp/

今期の最終回となる次回はいよいよまりちゃんですかね。これもまた楽しみです。

さて、本編ですが、今回はまりちゃん&れいにゃんの「お姉はんズ」対、なっちゃん&じゅななの「じゅなっちゃん」チームによるカバー曲紅白歌合戦が行われることが事前に告知されていた。

それがどんな形で進められるのかな、と思っていたんだけれど、導入はいつものovertureからで、いつものように4人が登場。衣装はCOSMOsSPLASH衣装でした。
『1秒前のシンデレラ』で始まって、れいにゃんの『キラ☆ヒラ♡レボ★エボ』の紹介。あれ? だけど今回はスタンドマイクがないです。
というわけでスタンドマイクなしでの『キラ☆ヒラ♡レボ★エボ』。とはいっても基本的にはスタンドマイクあるときと変わらず固定位置でした。
普段とは違うバージョンとかになってたら面白かったけど、それは贅沢な望みか。
それよりスタンドマイクなくなっただけで振りコピできなくなる自分反省しろ。
座っていた位置が下手バミリ1番付近だったので、まりちゃんがほぼゼロズレ。まりちゃんと長時間目を合わすのは精神力を要するw

続いて自己紹介。あっさりといったので、このまま紅白歌合戦かな、と思ったら『鉄則Aライン』でした。
この曲は縦揺れの動きが多くて、個人的にはその動きが大好きなので、それをれいにゃん中心に見れたのは嬉しかった。

曲終わりで4人がはけていき、スタンドマイクを持ってすぐに再入場。
ここからスタンドマイク使うから『キラ☆ヒラ♡レボ★エボ』では使わなかったのかな。
ここからが紅白歌合戦タイムか。

司会は有働真理奈アナ(まりちゃん)。
ちゃんと式次第も用意してあって、まりちゃんの宣誓で「第1回ミライスカート紅白歌合戦」が始まる。

まず最初に、4人全員での『恋をしちゃいました』(タンポポ)が披露される。
下手から、れいにゃん、なっちゃん、まりちゃん、じゅなな、でした。
下手側に陣取って大正解。しかもなっちゃんほぼゼロズレ。イヤッホー。

遅れてきたドルオタの私でもさすがにこの曲は知っている。
で、なっちゃんの動きに合わせてぎこちなく振りコピしつつ楽しんでいたんだけど、1番が終わると共になっちゃんの表情が激しく曇った。
れいにゃんは比較的変わらずで、まりちゃんはなっちゃんのこと激しく見てる。
と、ここでなっちゃんが、

「ハイ、ストップ! ストッーープ!」

と、曲を止めた。
なんでも、1番しか歌わない予定で、それ用に編集してきた曲データも用意してきたのに、別の音源(通常音源)が流れてしまったらしい。
というわけで、出だしからアクシデントで紅白歌合戦は始まりました。

いったん、まりちゃんとれいにゃんは退場。
ここでなっちゃんとじゅななの二人から紅白歌合戦の主旨と、勝敗は観客の投票によって決める、という説明が。
入場時に観客一人ひとりに赤と白のポンポンが配られていました。
立ち見客はどちらか勝ったと思う方のポンポンを袋に、座り客はその場でどちらかのポンポンを上に挙げる。
それを集計して勝敗が決する、ということでした。
お姉はんズの準備ができるまで多少時間があって、じゅななによる「赤上げて、白下げる」ゲームが始まったのですが、グダグダで終わって、もう一回! となったところでなっちゃんからの「あ、準備できたそうなのでもう結構です」というサゲが入ったのがまた絶妙だった。
前回の特典会でもじゅななは「喋りたーい」と言ったのに、運営に完全にスルーされたしなw

ということで、お姉はんズが登場。
白組ということで純白のドレス風衣装。頭にはティアラ。素晴らしい。
で、なぜか二人とも椅子を持ってる。

お姉はんズの二人はいつも椅子を持って移動していて「椅子芸」なるものが持ちネタという設定らしい。
ここでの寸劇すらも仕込んできてるのが笑えるわw
なぜか椅子が不揃いで、まりちゃんの持ってる椅子が明らかにれいにゃんのものよりもランクが高かったので、これもキャラ設定なのかと思っていた(後に判明する)。
れいにゃん、ポニテだけでも反則なのにティアラかい…。